●スズキ目 イシダイ科/地方名:シマダイ

★北海道以南の磯に棲息し、頭から尾びれにかけて黒い縦縞模様があり、クチバシ状の歯はエサのサザエをかみ砕くほど強く、磯釣りの対象魚として人気が高いが最近では、めっきり数が減り幻の魚といわれるほど、幼魚は防波堤で夏から秋にかけて釣れる。その時期の若魚は縞模様が一段と鮮やかで歌舞伎の衣装と重ねサンバソウと呼ぶ。
★料理:さしみ、焼き物など

・成魚 70cm