●カサゴ目 アイナメ科 ◆地方名:アブラメ、アブラコ、ネウ

★日本全土のやや低水温の岩礁帯にすむ。体に油をにじませたような模様があるため、アブラメ、アブラコと呼ぶ地方も多いようです。釣り魚の少ない冬の時期、カレイと並んで投げ釣りなどで釣れる魚として人気があります。またブラクリオモリを使った独特の仕掛けやソフトルアーでも釣ることが出来ます。冬から春にかけてがシュン。白身のおいしい魚です。
★料理:さしみ、バター焼き、塩焼き

・成魚 40cm