HOME昭和塾堂城山八幡宮丸山神明社|覚王山日泰寺|揚輝荘山崎川東山給水塔

覚王山日泰寺

愛知県名古屋市千種区法王町にある覚王山日泰寺は、タイ王国から寄贈された真舎利を安置するために創建された寺院です。「覚王」は釈迦の別名で「日泰」は日本とタイ王国を表していて、どの宗派にも属さない日本で唯一の超宗派の寺院です。住職は各宗派の管長が三年交代で務めてます。また、毎月21日の弘法大師の縁日は、参道はもとより境内一円に露店が出店され大勢の参拝客で、終日にぎわいます。

参道のお店もこの日はかきいれ時 縁日の定番!串カツにビールはいかが

日泰寺参道 日泰寺正門

境内も参拝客でいっぱいです 線香の煙が絶え間なく立ち上る本堂正面

HOMEへ戻る